電話占いで「恋が実り幸せな一生を共にしている」と言われた話

電話占いで幸せになると言われた体験談

初めて電話占いについて知ったのは友人からの紹介でした。当時の私は6年付き合った男性と婚約をし幸せでしたが、どうしても忘れられない男性が1人存在していました。なぜだか彼のことを突然思い出し、もしかしたら彼が運命の人だったのかなんて勝手に自分で思い込み始め悩んでいました。そんな時に引き寄せるかのように電話占いの存在を知ったのでした。

ネットで「電話占い」と検索したところ沢山の検索結果がヒットしました。とても沢山の数があったので、トップ3をチェックする事にしました。そして、霊視を得意とする先生たちを見つけ、その中でも評価の高い方を選んで予約を取りました。

電話口の声はとても優しく、初めての電話占いで緊張していた私をうまくリードして下さいました。自分と婚約者の生年月日、そして私が気になる彼の生年月日を聞き診断がはじまりました。15秒程の沈黙の後、先生が診断結果を少しずつ順序立ててお話して下さいました。短くまとめると、私と気になる彼は前世で恋が実り幸せな一生を共にしていると言われました。

だからこそ、前世の記憶が残っている事もありお互いは惹かれ合い、たまに思い出し合ったりするのだと説明を受けました。ですが、実際にもう完結している2人が現世でも一緒になる運命かといったらそうではないとはっきりと言われました。逆に今の婚約者はとても愛情深く、あなたのことを心から愛し、大切にしてくれる方です。必ずあなたは幸せになります、だから心配しなくて良いのですよと最後に素敵なお言葉を頂きました。

電話占いなんて当たるのかなと少し疑心暗鬼な所もありましたが、私や婚約者の性格を見事に言い当てた時には鳥肌が立ちました。あまりにも私が必要としている言葉を下さるので驚きが隠せませんでした。電話を切る頃にはすっかり胸のモヤモヤも消え清々しい気持ちでいっぱいでした。

「電話占いで「恋が実り幸せな一生を共にしている」と言われた話」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です